サラリーマンとフリーランスのライフスタイルはどう違う?

フリーランス

こんにちは、ほんちゃん(@hmasa70)です。

フリーランスになって半年。だいぶ生活にも慣れてきました。

1ヶ月、3ヶ月目で感じた仕事の変化について、以下のブログに書いてきました。

フリーランスとして働きはじめて1ヶ月で気づいたこと

2018年7月16日

地域でフリーランスという働き方を3ヶ月してみて

2018年10月23日

ただ、これまでライフスタイルの変化についてはほとんど触れてきませんでした。

サラリーマンとフリーランスで、どのように生活が変わったのか。

生活の中で工夫していることも含めて紹介したいと思います。

平日のライフスタイル

まずは平日の変化から。

ボクの場合、自宅を仕事場としたため、通勤がなくなりました。

その分、1日2時間ぐらい自由時間が増える結果に。

子どもの起きる前から、仕事を始めると1日の作業は午後3時ぐらいには終わります。

子どもたちが帰ってくると、自宅では仕事にならないという事情もあります。(もちろん、繁忙期は子どもの相手なんてしてられませんが…。)

逆に仕事に余裕があるときは、皿洗いや買い物などの家の手伝いも。

デスクワークも頭を使う仕事とあまり頭を使わない作業があります。

フリーランスになると発生する経理や会計などの事務作業も頭を使わない作業。

そうした作業系ワークは、仕事がはかどりにくい午後にまとめたりします。

このごろはオンラインサロンなどの動画コンテンツを見ながら、作業をするのがお気に入りです。

補足

フリーランスの帳簿づけはクラウドアプリがオススメです。ボクはマネーフォワードを使っています。通帳やクレジットカードのデータを同期化できるので、入力作業が相当軽減できます。

オンラインサロンは遅いインターネット計画や都市論が面白くて宇野常寛さんのPLANETS CLUBに参加しています。コンテンツ量が多いのでROM専の人も多いです。コミュニティに興味ない人はPLANETS CANNELがオススメ。

週2,3日はノマドワーカー

平日は打ち合わせや調査などで、都市部に出ることもあります。

だいたい週に2、3日ほどでしょうか。

移動コストがもったいないので、できるだけ同じ日にまとめています。

サラリーマン時代と比べて、オンライン会議で対応してくれるクライアントも増えました。

打ち合わせの間の空き時間が生じますが、田舎と違って暇つぶしの手段はいくらでも。

1時間ぐらいあるときは、カフェでノマドをすることも増えました。

このブログを書いたり、打ち合わせのメモをつくったり。

サラリーマン時代は気づきませんでしたが、ノマド的な働き方をしている人はかなり多いですね。

シェアオフィスやコワーキングスペースより費用もかからず、はるかに楽です。

週末の方が忙しい日々

フリーランスになって一番変わったのは週末の使い方かもしれません。

正直、土日が一番忙しくなりました。

講演会や地域の集会にも呼ばれるのですが、土日開催がほとんど。

子どものイベントと重なります。

ボクにとって地域づくりに関わる活動はライフワークです。

講師代などをいただくこともありますが、採算は気にせずに何度も地域に通います。

関連調査やヒアリングで遠方に行くこともしばしば。

地域の現場に通うことで、新しい知見を得たり、仲間ができるので重要な機会です。

結果、平日に子どもと接する時間が長くなった分、週末は減りました。

公私混同をうまく使う

ボクの場合ですが、平日の方が時間の融通がききます。

そのため、旅行などは平日に行くことが増えました。

子どもとは、夏休みや運動会などの代休を使ったり。

交通混雑が少なく、宿泊費も安いというメリットも。

地域に関わる仕事をしているので、旅行とマーケティング調査が一体化しています。

直売所で買い物や施設を見学しながら、スタッフに商圏を聞き込んだりしています。

逆に地域の会合などに社会勉強と見守りを兼ねて子どもを連れていくことも。

田舎には小さな子どもがいなくなった集落もあります。

そういうところでは、地元のおばあちゃんたちに可愛がられたりしてすぐに仲良くなれたり。

公私混同をうまく使うことで、仕事をしやすい環境をつくっています。

課題は平日午後の使い方

すべて順調かといわれると、正直、まだ時間を持て余し気味……。

ぜいたくな悩みかもしれませんが、うまく時間を使えていません。

特に平日の午後、自宅で何をしたらいいのだろうと考え込むこともあります。

ボクは仕事を公私混同してしまうように、趣味などをきっちり分けるのが苦手なタイプ。

なので、子どもと一緒にプログラミングの勉強を毎日1時間確保するとか、蓄積形の活用ができないかと悩んでいるところです。

フリーランスは自由度が高いし、自分でなんでも決めていかないといけないので、悩みがつきません。

それも醍醐味だと思いながら、日々暮らし方を考えています。

フリーランスに憧れる人の参考になれば幸いです。