個人・集落コンサルティング

こんにちは、ほんちゃん(@hmasa70)です。

個人や集落から相談を受けて、地域づくりに関するお手伝いをしています。

ボクが大切にしているのは、移住者の目線ではなく、地域の生活者の目線。

地域が続くことを一番に考えて、空き家活用や地域の交流事業などを支援しています。

主に福岡県内が活動エリアですが、オンラインでの対応もしています。

下記、問い合わせフォームからお気軽にご相談ください。

空き家の活用域事業・活動の支援

地域のたまり場や交流場所としての空き家の活用を支援しています。

劣化状況の確認から用途変更などの手続き、運営母体づくりなど、裏方の業務全般です。

運営を手伝っている「きしはま邸」では、昔ながらの七夕まつりを地元の人たちと再現したりしています。

地域の人たちがムリせず、楽しめる範囲で取り組めることに取り組んでいます。

糸島の空き家(古民家)再生プロジェクト(準備編)

2015年11月25日

糸島の空き家(古民家)再生プロジェクトその2(開発許可編)

2016年2月23日

糸島の空き家(古民家)再生プロジェクトその3(活用編)

2017年1月13日

地域事業・活動の支援

地域や集落から相談を受け、地域づくり事業や活動の支援を行っています。

地元農家たちとチームを組み、移住者のスクリーニングを兼ねたフロント事業として体験農園の運営も。

行政からの要請で、集落の土地利用計画づくりや交流事業の企画運営を手伝うこともあります。

(都市計画やまちづくりの専門家として福岡県の専門家登録しています)

地元の立場でのプランニングが必要な場合は、お声かけください。

移住希望者を増やすための体験農園運営とは?

2019年1月11日

地元食材を使った料理教室で地域交流

2017年6月27日

糸島市福吉地域で2回目の農園チャレンジ

2016年6月1日

地域おこし協力隊などの個人の支援

個人として、地域に関わりたい人からも相談を受けます。

主に移住者が多いのですが、経験不足からの不安を抱えているようです。

全般的に言えるのは、マーケティング感覚が弱い感じ。

ボクは法人メインにコンサルティングを行っていますが、今後はコンテンツを拡充し、個人サポートを充実させていこうと思っています。

地域おこし協力隊の仕事づくりの基礎教養

2018年9月5日

これから地域づくりに関わりたい人の入門書7選

2018年4月12日

地域づくりの仕事とは?

2018年4月1日

お問い合わせ